• COOPみやぎ生協提供先
  • 仙台駅から徒歩10分 藤崎から徒歩3分

0120-957-339

つながらない場合は022-714-6134まで

相続相談ご予約 受付時間:9:00~18:00(平日)

相続税の計算

 

 相続が発生した場合に、自分は相続税を支払う必要があるのか?また、いったいいくらの税金を支払わなければいけないのか?
これは、どんな方でもとても関心の高いところだと思います。

しかしながら、相続税が発生するかの判定は、財産の種類や条件などによって様々で、その計算は非常に複雑になっています
また、財産が同じでも、相続人の数や構成によって税額は変わります。

こうした相続の複雑さから、税理士の中でも相続の経験があまりない方は、財産評価を積極的に受けない方も居るほどです。

つまり、相続税は『基礎控除を超えた金額に一定の税率をかけて計算する』 というものではなく、基礎控除を超えた金額を法定相続分に分割した上で、それぞれの金額に応じて税額を算出し、その合計金額を納税額の総額とし、実際の相続額の割合に応じて、各相続人に納税義務を課すという手順で計算されるものになっています。

ですので、相続税の計算をする際は、
1)相続人の数と種類
2)相続財産の種類とそれぞれに対する評価
という2つの要素が分からないと計算が出来ないのです。

さらに、その中から「控除」と言われる免税額を考慮に入れて計算することで最終的な納税額が算出されるのです。

ここでは、基本的な相続税の計算方法と相続税の控除についてご説明させていただきます。

詳しくは、以下のページよりご確認ください。

相続税の計算についての詳細はこちらをご覧ください

この記事を担当した税理士

仙台行政書士法人 日本みらい税理士法人

代表

山本 藤郎

保有資格

税理士 行政書士 ファイナンシャル・プランニング技能士(2級)

専門分野

事業承継を含む経営相談 遺言作成 終活支援

経歴

東京大学大学院法学政治学研究科修了
税理士登録後、IPO(株式公開)業務を通じて事業承継や相続に関する実務経験を積む。
みらい創研グループ入社後は個人向けサービスに注目し、相続・遺言・生前贈与・経営者の事業承継業務を行うため税理士事務所(現日本みらい税理士法人)に資産税部門を立ち上げる。
日興証券(現SMBC日興証券)、大和ハウス工業顧問としてセミナー講師や相談業務を担当。
行政書士事務所(現仙台行政書士法人)開業と同時に資産税部門を拡張し、相続に関連するサービスを包括的に提供することを目的として「仙台相続(税)サポートセンター」を設立する。
みやぎ生活協同組合等との業務提携を幅広く実現する。


サポート料金
相続税申告の無料相談受付中!

0120-957-339

022-714-6134

相続が発生されている方
相続が発生されていない方生前対策をご検討の方
お客様の声
2020年3月30日 休みの日のメールにもレスポンス良く対応頂き助かりました
休みの日のメールにもレスポンス良く対応頂き助かりました。
2020年3月19日 大変お世話になりありがとうございました
大変お世話になりありがとうございました。
2020年2月21日 プロではないとわかり得ないこと、処理できないことばかりなので、悩まず助けて頂くことがBESTだと思いました
「まずは相談」という言葉をよく聞きますが、本当にその通りだなと思います。プロではないとわかり得ないこと、処理できないことばかりなので、悩まず助けて頂くことがBESTだと思いました。
2020年1月22日 礼儀正しい対応には感服いたしました。
礼儀正しい対応には感服いたしました。
その他のお客様の声はこちら

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
PAGETOP